自律神経と呼吸

Studio B.n.Pのnaomiです☆

今日はハロウィンでしたね🎃
あまりハロウィンっぽいことは出来ませんでしたが、
気付けば10月も終わりです。
早すぎる、、、

 

来月11月で、もう年末まですぐです!( ̄▽ ̄;)
去年の今頃は、スタジオを持てるか必死で準備してた頃。
今年はありがたい事に無事終えられそうです(笑)

 

さて、今日多摩のメンバー様と話していたのですが、
コンディショニングクラスを受けるようになってから、深い呼吸が出来るようになってきたと♡

いいですね〜♡

1日無意識に約2万回している呼吸。
でも、姿勢が悪いと呼吸が浅くなり、もっと呼吸も増えています。

 

先日の健太郎さんのセミナーで実験したのですが、
脈を測りながら呼吸をするんです。

 

そうすると、自律神経が正常であれば、
吸った時に脈が速まり、吐いた時に脈は遅くなります。

 

これをメンバー様に伝えると、

こんなに呼吸だけで変化を感じ取れるんだ!

と驚いてらしたのですが、

 

これは自律神経が乱れてるとちゃんと変化が感じ取れないので、
一つの目安になるかもしれません♡

 

ある一説には、死ぬまでの呼吸の数は決まってるとも言われています。

長生きしたくない人もいるでしょうが(笑)
生きれるなら健康でいたいですよね(●´ー`●)

 

健康でいるためにも深い呼吸が出来るように、
吸うことと、しっかり吐き出すことを意識する時間を設けるといいのかもしれません♪

 

私は、呼吸を気をつけるようになってから、
本当に自律神経が落ち着いたようで、さまざまなところが改善しました。

一番大きいのは、不安で体を壊すことが本当になくなりました。

その他、ストレスを感じても対処出来るようになったことが大きいと思います。

 

是非深呼吸を毎日の日課に取り入れてみて下さいね☆

関連記事

おすすめプログラム

Mind & Body Workであなただけのセルフコンディショニング
☆自分を磨くためのメソッド☆

New Me

PAGE TOP