ゴルフも股関節♪

Studio B.n.Pのnaomiです☆

ピラティスは、お身体の歪みの改善や体幹の強化などはもちろんですが、
様々なスポーツのパフォーマンスの向上にも繋がります♪

私が得意とするのは、
やはりクラシックバレエなどのダンサー向けとなりますが、

もちろんその他のスポーツもご相談頂ければプログラムに組み込んでおります♪

その中でもメンバー様に多いのが、、、

「ゴルフ」

 

ゴルフピラティスがあるくらい、
ゴルファーもピラティスでトレーニングしています♪

有名どころで言うと、
タイガーウッズや石川遼君などもピラティスを入れています☆

 

ゴルフやテニスなどは、背骨の回旋の動きが入ってきます。
ですが、

特に注意したいのは腰。

 

腰はそもそも捻るようには作られていません。
回旋ができるようになっているのは、胸椎や頚椎(首)などのみぞおちよりも上の部分。

でもそれだけですと、動けないですよね。

そこで大事なのが骨盤です。

ピラティスでいうニュートラルポジションが保てた上で、
股関節の受け入れがうまくいっていないと、腰から捻ることになり腰を痛めます。。。

70代のB.n.Pメンバー様(男性)も、
ピラティスを始めてから趣味のゴルフもコンペで優勝するほど上達されたそうです♪

気になる方は是非ゴルフ向けのピラティスがやってみたいとお申し出くださいね☆
オーダーメイドのレッスンはプライベートセッションで受付ております♡

関連記事

おすすめプログラム

Mind & Body Workであなただけのセルフコンディショニング
☆自分を磨くためのメソッド☆

New Me

PAGE TOP