脚のアライメント

Studio B.n.Pのnaomiです☆

先日受けたセミナーでは、マスターストレッチやボディキーを使ったボディワークを行ってきたのですが、
2日目では、ダンサーのためのマスターストレッチセミナーもあり、
改めて、深く学べたことがとても良かったです。

↑は、指の付け根(MP関節)の部分を均等に押す練習。
私の場合、左足が外反母趾があるため、アライメントが悪くなかなか押せない部分があるのですが、
別の部位で調整するとちゃんと押せる位置がありました。

マスターストレッチには、バンジートーンというゴムのついたツールを使うボディワークもあります。
これがとんでもなく背筋に効きます(笑)
ダンサーは腕が弱いと言われており、
腕を支える部分の背筋がこれによって鍛えられます。

おかげで今、背面側すべてバッキバキに筋肉痛です(笑)

*バンジートーンを試してみたい方は、現在「ボディケアセッション」でのみ対応可能です。
ご興味ある方は、是非一度お試しくださいね♪
腕はもちろん背中側すべてに効いてきます☆

 

脚のアライメントは、足指裏からの意識で↓のように変わります。
外側に張ってモリッとしてる部分が、内側に収まり、まっすぐなラインになります♪
脚の形を気にしている方には、特にマスターストレッチは有効的です♡

私も自主トレ頑張らねば。。。笑

関連記事

おすすめプログラム

Mind & Body Workであなただけのセルフコンディショニング
☆自分を磨くためのメソッド☆

New Me

PAGE TOP