姿勢を保つには腹筋背筋だけでは足りない!?

Studio B.n.Pのnaomiです☆

最近またB.n.Pではマスターストレッチがちょいブームになっています☆
マスターストレッチは、船底型の器具を履いて行うbody workなのですが、
ピラティスに比べて立位で行うため、より私生活においても感覚が入りやすくなります♪

マスターストレッチでは、重心のバランスをとりながら足底から脚の裏、背面を特に意識していきます。

普段の生活では、縮まりやすい足底〜脚裏は鍛えにくい場所です。

姿勢を保つ上で重要な部分はどこかご存知ですか?

 

腹筋?

背筋?

 

どちらも必要ですが、
そこだけでは足りません。

 

実は、膝を伸ばす力が必要なんです。

膝を伸ばすことができれば、
それが立位でできるようになれば、骨盤が立ちやすくなります。

若いうちはあまり気にされないことが多いと思いますが、
だんだんお歳を召されると膝も緩んだままになってきて、腰が曲がっていきやすくなります。

若い方もマスターストレッチを履くと、
ちゃんと膝を伸ばしたままバランスを取れる方は少ないです。

 

膝裏大事ですね〜♪

是非、一度マスターストレッチ体験してみてくださいね♪

マスターストレッチのご予約はこちら

関連記事

おすすめプログラム

Mind & Body Workであなただけのセルフコンディショニング
☆自分を磨くためのメソッド☆

New Me

PAGE TOP