【継続学習】解剖学&マシンピラティスWS

DKピラティスマスター兼教育担当の水澤克子先生による大好評の解剖学ワークショップと、同じくマスターの老久保による、マシンピラティスのワークショップが開催決定です☆

①貼り絵で学ぶ解剖学

この勉強会では、講師が骨格模型を用いて、筋の付着と機能を説明し、参加者の皆さんは骨の絵に筋肉の絵を貼り付けて、構造の確認をします。今回は、腹筋群と股関節周りの主要な筋を作ります。多くのエクササイズで重要視される腹筋群と立位・二足歩行に重要な股関節周囲の筋について確認しましょう。
さらに、運動をコントロールする上で重要な「感覚」について解説します。
なぜ、目を閉じていても自分の手の形がわかるのか?エクササイズ中に左右の股関節の動きが違うということを感じ取れるのはなぜか?それはあちこちにある「刺激受容器」と「感覚神経」の働きによるもの。
様々な運動を行うことで「刺激受容器」が活性化されます。
「体と動きを感じ取る」ためのワークショップです。
 

②マシンピラティスを使ってみよう

Reformer with TowerとChairを使用し、マシンならではの動きとマットワークをマシンで行なった場合の感覚の違いや共通点なども学んでいきます。
マシンの良さを学べるので、マシンピラティスをやってみたい方、マシンピラティスの資格を取るか悩んでいる方、是非体験しにいらしてください☆
 
【日時】7月16日(日)
①10:00-13:00 貼り絵で学ぶ解剖学
②14:00-17:00 マシンピラティスを使ってみよう
 
【講師】
①水澤 克子先生(DKマスタートレーナー兼教育担当)
②老久保 尚美先生(DKマスタートレーナー)
 
【料金】
①9,720円
②10,800円
*リテイクの方は半額となります。リテイクの方はお申し出ください。
 
【単位】各3単位
 
【場所】
Body Conditioning Studio B.n.P
神奈川県小田原市栄町2丁目4ー26榮ビル203
(小田原駅東口より徒歩3分)
 
【お申込み】
INQUIRYへ
 
 

関連記事

おすすめプログラム

Mind & Body Workであなただけのセルフコンディショニング
☆自分を磨くためのメソッド☆

New Me

PAGE TOP